落合知也

東京2020大会代表 プロ3x3プレイヤー

9歳からバスケットボールを始め、小学校・中学校・高校と全国大会に出場。 法政大学在学中には全国2位、U-24日本代表候補に選出されるも、卒業後は競技生活から離れ、モデルの道へ。 しかし、親交のあった先輩から、ストリートバスケに誘われたことをきっかけに3x3バスケットボールに出会い、バスケ熱を取り戻し競技生活に復帰。2014年から日本代表に選出され、2018年にはアジア大会で銅メダルを獲得。 2021年開催の東京オリンピック2020へ3x3日本代表選手として出場。 現在、3人制・5人制のプロバスケットボール選手として活躍中。

Organized by

SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 実行委員会

CO-Supported

渋谷区
日本財団

後援

一般財団法人渋谷区観光協会
渋谷未来デザイン