event_img
New Family ~新しいかぞくの形〜

登壇: 杉山文野

2019.09.16(月) 13:15〜14:00

渋谷ヒカリエ 8階 8/COURT

Learning

#DDS

#DiveDiversitySession

#NewRules

#SIW

#杉山文野

11月6日、午前11時19分、2602gで予定日より約2週間ほど早く生まれた我が子の第一声を僕は一生忘れません。
ゲイの友人から精子提供を受け、8年共にする彼女が出産をしました。

「我が子」とは言え、腕の中ですやすや眠るこの子と僕は血の繋がりも、法的な繋がりもありません。それでも僕たちはすでに家族なのでした。
あなたにとって『家族』とは何でしょうか?

女性として生を受け、男性として暮らすトランスジェンダーの僕が、パートナーと子どもを持つまでの道のり、また生まれてからの生活など、リアルな体験談を語ります。
もちろんこれが正解と言うつもりはありません。

トランスパパの試行錯誤な毎日をシェアすることで、こんな家族もいるんだと知ってもらえたら。

皆さんが今までの、そしてこれからの『家族』を考えるときに、少しでもその選択肢に彩りを加えることができたら嬉しいです。
会場でお会いできるのを楽しみにしています♪



杉山文野
1981年東京都新宿区生まれ。フェンシング元女子日本代表。早稲田大学大学院にてセクシュアリティを中心に研究した後、その研究内容と性同一性障害と診断を受けた自身の体験を織り交ぜた『ダブルハッピネス』を講談社より出版。韓国語翻訳やコミック化されるなど話題を呼んだ。
卒業後、2年間のバックパッカー生活で世界約50カ国+南極を巡り、現地で様々な社会問題と向き合う。
帰国後、一般企業に3年ほど勤め、現在は自ら飲食店を経営するかたわら、日本最大のプライドパレードである 特定非営利活動法人東京レインボープライド 共同代表理事、セクシュアル・マイノ リティの子供たちをサポートするNPO法人ハートをつなごう学校代表、各地での講演会やNHKの番組でMCを務めるなど活動は多岐にわたる。
日本初となる渋谷区・同性パートナーシップ条例制定に関わり、現在は渋谷区男女平等・多様性社会推進会議委員も務める。

| アクセス

〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2丁目21−1 渋谷ヒカリエ 8階 8/COURT

SHARE

お気に入りに登録する