首都直下地震の仮設住宅不足への対応準備事業オンラインタウンミーティング

Networking


イベント詳細


<日時> 11月15日(日) 14:15-17:00
<会場> Laugh Out 渋谷

このオンラインタウンミーティングは、専修大学が東京都大学提案事業「首都直下地震時の仮設住宅不足への対応準備」事業を提案し採択されたものに基づくもので、これまでの取り組みを紹介した上で、もしご自宅が被災して居住継続が困難な際に、生活や仕事をどう継続していくのかという議論をするとともに、民間企業のBCPや取り組みについて話し合います。
当日の議論を、本年度末に行う東京都への政策提言の参考にさせていただきたく、都内にお勤めの方のご参加をお願いしております。

<SPEAKER>
専修大学 ネットワーク情報学部 教授
佐藤慶一

(有)プラス・サーキュレーション・ジャパン 代表取締役社長
専修大学ネットワーク情報学部 客員教授
中西紹一

明治大学研究・知財戦略機構研究推進員
首都大学東京・東京都立大学名誉教授
中林一樹

東京大学大学院 工学系研究科建築学専攻教授
大月敏雄

主催:専修大学

CONTACT

SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 実行委員会

※お名前、電話番号をお書き添えのうえ、
内容をできる限り具体的にご記入願います。