event_img
90s HIP HOP EXPERIENCE

2019.09.16(月) 11:00〜18:00

表参道ヒルズ スペースオー

Experience

#90年代

#HIPHOP

#映画

90年代ヒップホップに触れる。

「ヒップホップの黄金期」と呼ばれた90年代。この時代に、多くの名曲がうまれました。88年に誕生した「Yo! MTV Raps」「The Source」から情報を集めて、渋谷のレコ村に買いにいく。インターネットがない時代、あらゆる情報が渋谷に集まっていました。時代は流れ、ヒップホップ誕生50周年を記念して、2023年にNYのサウスブロンクスにヒップホップミュージアムがオープン予定。そして、ブレイクダンスも2024年パリオリンピックから追加種目に決定と、嬉しいニュースが続きます。

<90s HIP HOP EXPERIENCE>とは、ヒップホップの黄金期を体験するプログラムです。「ジュース」「ワイルド・スタイル」「Nas/タイム・イズ・イルマティック」の上映も決定しました。巨大スクリーンでの胸アツ映画、スペシャルフォトエキシビジョンやレコードマーケットをご用意しております。観るべきマスターピースをぜひお楽しみください。


<映画上映予定作品>

11:30〜
「ワイルド・スタイル」
(1983年)
Nas, Public Enemy, Beastie Boysなどなど、影響を受けたと公言するアーティストは数知れず。
DJ/ラップ/ブレイクダンス/グラフィティ・アートからなる「HIP HOPカルチャー」を全世界に広めるきっかけとなった伝説の映画。
©New York Beat Films LLC

14:00〜
「ジュース」
(1992年)
25歳という若さでこの世を去った伝説のラッパー・Tupac Shakur(トゥパック・シャクール)が出演したことで知られ、全編に散りばめられたオールドスクールのヒップホップソングがファンにはたまらない映画。
©2017 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved.




16:30〜
「Nas/タイム・イズ・イルマティック」
(2014年)
ヒップホップ史上最高の名盤と名高いラッパー・Nasによる「Illmatic」をめぐるドキュメンタリー。
ジャズミュージシャンの父親、オル・ダラからNasに受け継がれた才能の歴史や、社会情勢や当時の環境がどのような影響を及ぼしたのかを紐解いていく。
©COPYRIGHT ILLA FILMS, LLC 2014



<フォトエキシビジョン>
Special Delivery from the Golden Age of Hip Hop
Photo Exhibition by Atsuko Tanaka

Atsuko Tanaka プロフィール
東京都出身。91年に渡米し、カリフォルニアの大学で写真を学ぶ。95年に卒業後、ニューヨークに渡り、ヒップホップアーティスト達の写真を撮り始める。日本やアメリカの雑誌を主に広告やアルバムカバーなどを手がけ、レオナルド・ディカプリオやビヨンセ、オノ・ヨーコなどを始めとした多くの著名人のポートレートを撮影。
2006年のニューズウィーク日本版では「世界が尊敬する日本人100」に選ばれた。その翌年、ニューヨークのクイーンズ在住アーティストの代表として、ティンバーランドの「The Boroughs Project」でクイーンズモデルのブーツをデザインする。2011年秋、約20年のアメリカでの活動を終え、日本へ帰国。
現在は東京を拠点にアメリカで培った感性を活かしながら、ミュージシャンや俳優、クリエイターやビジネス界で活躍する人々のポートレートを主に撮影している。また、2013年に「成功」をテーマに、各界で活躍する著名人をインタビューするウエブマガジン「HIGHFLYERS(ハイフライヤーズ)」をスタートし、意義のあるコンテンツ作りに力を注いでいる。
www.atsukotanaka.com



主催:SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA実行委員会
企画:Creative Project, Inc.

| アクセス

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目12 表参道ヒルズ スペースオー

SHARE

お気に入りに登録する