event_img
セカンドID I’m not a creator.

2019.09.15(日) 19:30〜21:00

渋谷ヒカリエ 8階 8/COURT

Networking

#大木秀晃

#小橋賢児

#金山淳吾

小橋賢児
リアル株式会社 代表取締役/クリエイティブディレクター
1979年東京都生まれ。88年に俳優としてデビューし、NHK朝の連続テレビ小説『ちゅらさん』など数多くの人気ドラマに出演。
2007年に芸能活動を休止。世界中を旅しながらインスパイアを受け映画やイベント製作を始める。
12年、長編映画「DON‘T STOP!」で映画監督デビュー。同映画がSKIPシティ国際Dシネマ映画祭にてSKIPシティアワードとSKIPシティDシネマプロジェクトをW受賞。
また『ULTRA JAPAN』のクリエイティブディレクターや『STAR ISLAND』の総合プロデューサーを歴任。『STAR ISLAND』はシンガポール政府観光局後援のもと、シンガポールの国を代表するカウントダウンイベントとなった。
また、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会主催の東京2020 NIPPONフェスティバルのクリエイティブディレクターにも就任、キッズパークPuChu!をプロデュースするなど世界規模のイベントや都市開発などの企画運営にも携わる。

大木秀晃
株式会社博報堂ケトル クリエイティブディレクター
1982年大分県生まれ。2005年博報堂入社、2010年より博報堂ケトル参加。
課題解決のために、呼吸するように企画できるのが強み。
国内賞では、ACCグランプリ・総務大臣賞、TCC賞、JAAA新人賞ほか。海外賞では、CANNES LION, D&AD, CLIO, ONE SHOW, NYADC, ADFESTほか。2017年CANNES LION DIRECT部門審査員など。

金山淳吾
一般財団法人渋谷区観光協会 代表理事
1978年生まれ。電通、OORONG-SHA、ap bankでの事業開発プロデューサーを経てクリエイティブアトリエTNZQを設立。「クライアントは社会課題」というスタンスから様々なクリエイター、デザイナー、アーティストと企業との共創で社会課題解決型のクリエイティブプロジェクトを推進。
2016年より一般財団法人渋谷区観光協会の代表理事として渋谷区の観光戦略・事業を牽引し、渋谷区をステージに様々なプロジェクトをプロデュース。
2017年、クリエイティブファームEVERY DAY IS THE DAYの設立メンバーとして参加。



『セカンドID I’m not a creator.』
2019年9月15日(日)12:00-21:00
渋谷ヒカリエ 8/COURT

12:00-14:00
「都市と農村と私。~パラレルライフ・イズ・ビューティフル~」
(ランチ無料配布限定100食)
12:30-13:00 トークセッション:
一般社団法人 The CAMPus 井本喜久 他3名予定

16:00-17:00
「アートで渋谷をアップデートする」
トークセッション:
株式会社スマイルズ 代表取締役社長 遠山 正道
博士(芸術学)独立行政法人国立美術館理事 太下 義之
東急株式会社 沿線生活創造事業部 エンターテインメント戦略グループ 兼 渋谷開発事業部 開発計画グループ 課長 寄本 健
シブヤピクセルアート実行委員会 実行委員長 / スリーシックスティ・チャネル株式会社 代表取締役 坂口 元邦

18:00-19:00
「-Well being- 令和時代の新しい幸福論」
NEW STANDARD株式会社 代表取締役 久志尚太郎
マンガ家 タナカカツキ
ジュエリーブランドHASUNA Founder & CEO 白木夏子

19:30-21:00
「セカンドID I’m not a creator.」
リアル株式会社 代表取締役 小橋賢児
博報堂ケトル クリエイティブディレクター 大木秀晃
一般財団法人渋谷区観光協会 代表理事 金山淳吾

入場無料

特別協力:

| アクセス

〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2丁目21−1 渋谷ヒカリエ 8階 8/COURT

SHARE

お気に入りに登録する