event_img
京都×渋谷 持続可能なまちづくり

登壇: 門川大作 長谷部健 野村恭彦

2019.09.17(火) 17:00〜17:45

渋谷ヒカリエ 8階 8/COURT

Learning

#DDS

#DiveDiversitySession

#NewRules

#SIW

#野村恭彦

#長谷部健

#門川大作

門川大作 京都市長
1950年京都市中京区に生まれ、立命館大学二部法学部卒。2008年2月より第26代京都市長に就任。2016年2月、3選を果たす。
市民と共に汗する「共汗」と市民の視点に立った政策の「融合」をキーワードに、全国のモデルとなる市政改革を進める。

長谷部健 渋谷区長
博報堂にて、LAWSON、JT、TOWER RECORDSなどを担当した後、2002年に退社。2003年1月、ゴミ問題に関するNPO法人 green birdを設立。原宿・表参道を中心にゴミのポイ捨て対策プロモーション活動を開始。
同年4月、渋谷区議会議員選挙でトップ当選を果たし、計3期区議を務めた。2015年から渋谷区長に就任し、現在2期目。

<ファシリテーター>
野村恭彦
株式会社フューチャーセッションズ 代表取締役社長
KIT(金沢工業大学)虎ノ門大学院 教授
一般社団法人渋谷未来デザイン フューチャーデザイナー
慶應義塾大学修了後、富士ゼロックス株式会社入社。同社の「ドキュメントからナレッジへ」の事業変革ビジョンづくりを経て、2000年に新規ナレッジサービス事業KDI(Knowledge Dynamics Initiative) を立ち上げ。2012年6月、企業、行政、NPOを横断する社会イノベーションをけん引するため、株式会社フューチャーセッションズを創設。
著書に「サラサラの組織」、「裏方ほどおいしい仕事はない」、「フューチャーセンターをつくろう」、監訳に「コミュニティ・オブ・プラクティス」、「ゲームストーミング」、「コネクト」、「シナリオ・プランニング――未来を描き、創造する」など。

| アクセス

〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2丁目21−1 渋谷ヒカリエ 8階 8/COURT

SHARE

お気に入りに登録する

-Recommend-

あなたにオススメのイベント