国内最大級の
ソーシャルデザインを
テーマにした
東京・渋谷の都市フェス

未来志向の起業家やクリエイターの価値観にふれ、
多様な企業や新規事業コミュニティとネットワーキングし、
これからの社会をリードするアイデアやソリューションを体感する。

社会をつくるすべての人のココロとアタマを刺激する9日間。

11.07SAT - 11.15SUN

渋谷エリアの多拠点会場と
オンライン配信を並行して展開

今年のSOCIAL INNOVATION WEEKは、オンライン会場とオフライン会場を並行し活用しての開催。
ウィズコロナの時代の都市型イベントのあり方を模索・提案しながら、前向きにあらたな「!」を求めていきます。

※オフライン会場については、有識者らと共に策定したガイドラインに沿って細心の注意を払い運営いたします。
※開催時の新型コロナウィルス感染症拡大の状況をみて、開催方針を随時見直す場合があります。

開催ガイドラインはこちら
オンライン配信・オフライン配信 イメージ

渋谷エリアの多拠点会場と
オンライン配信を並行して展開

オンライン配信・オフライン配信 イメージ

今年のSOCIAL INNOVATION WEEKは、オンライン会場とオフライン会場を並行し活用しての開催。ウィズコロナの時代の都市型イベントのあり方を模索・提案しながら、前向きにあらたな「!」を求めていきます。

※オフライン会場については、有識者らと共に策定したガイドラインに沿って細心の注意を払い運営いたします。
※開催時の新型コロナウィルス感染症拡大の状況をみて、開催方針を随時見直す場合があります。

開催ガイドラインはこちら

SOCIAL INNOVATION WEEKを構成する
4つのアクティビティ

Award アイコン

Award

「!」に溢れるソーシャルアイデア

新しい発想や視点で社会を良い方向に導くアイデアや企画、クリエイティブアクションを表彰します。

Conference アイコン

Conference

計30以上のトークセッション

国内外から様々な有職者を招き、 多様な未来の可能性を探求末うトークセッションを展開します。

Networking アイコン

Networking

多様な未来につながる交流の場

参加する人が自由に交流できる機会を提供し、オープンイノベーションへとつながるきっかけを創出します。

Conference アイコン

Experience

好奇心を刺激する体験プログラム

子どもから大人まで誰もが好奇心を刺激されるプログラムを渋谷の街の各所で展開します。

SIW 2020 THEME

HOW

未来を想像する。

今を、これからを、どう生きるか。

2020年、世界中の人々が向き合ったのは、
この問いかもしれない。

どのように働き、どのように学び、
どのように楽しみ、どのように暮らすか。

文化、経済、それを取り巻く社会、世界。
守るべき価値と、新しく生まれる価値。

2020年、僕たちはどのように
未来を想像できるだろうか?

COMMENT

発起人長谷部健 渋谷区長

発起人 長谷部健 渋谷区長

新型コロナウイルスの感染拡大が続き、緊急事態宣言が発令され、多くの皆様の生活にも不自由をきたしています。そういった状況下であるからこそ、渋谷らしい解決策や動きが必要だと感じています。
今年のSIWは、開催方法は変わるかもしれませんが、今できるやり方でしっかりと、未来に向けてメッセージやアクションを起こしていく意気込みです。この状況をどうやって超えていくか、またその先ではどんなことに対応していかなければならないのか、一緒に考え行動していきたいです。
本年度のSIWをどうぞ宜しくお願いします。

SIW2020
エグゼクティブプロデューサー
金山 淳吾

金山 淳吾 SIW2020 エグゼクティブプロデューサー

新型コロナウイルスの感染拡大で、これまで経験したことのないような社会環境での生活へと世界中がシフトしています。あらゆる経済活動、文化活動はその意義や存続の仕方について大きな変革に迫られ、経験や知識を集めてこの現状を乗り切ろうとしているように思います。
そんな中、渋谷区で立ち上げ、今年で3年目を迎えようとしているSIWも、その存在意義や、あり方について、実行委員会の中で議論を重ねました。僕たちが出した結論は、SIW2020を開催しよう、ということでした。

昨年掲げたテーマは、「NEW RULES/新しい価値観が未来をつくる」でした。まさに、今、僕たちが直面しているのが、新しい価値観で今を乗り切り、未来につなげていけるかなのではないかと、思っています。
2020年、まさにSIWも新しい価値観でプロジェクトデザインしていく年になります。プロジェクトのアイコンは『!』としました。僕たちひとりひとりが持つ「ひらめき!」や「好奇心!」で、これからの時代をつくっていく方法論を模索し、議論していく場としてのSIWになれば、と思っています。

今年のテーマは「HOW」。
文化、経済、それを取り巻く社会、世界。守るべき価値と、新しく生まれる価値。
2020年、僕たちは、どのように未来を想像できるだろうか?

主催

共催

渋谷区 ロゴ

特別協賛

日本財団 ロゴ

後援

「PLAY! DIVERSITY SHIBUYA」一般財団法人 渋谷区観光協会 ロゴ 一般社団法人渋谷未来デザイン ロゴ

実施概要

名称 SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2020
開催期間 2020年11月7日(土)-11月15日(日)
企画 渋谷区・渋谷未来デザイン
プロデューサー 金山淳吾(渋谷区観光協会代表理事)/ 長田新子(渋谷未来デザイン理事)
主催 SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA実行委員会
共催 渋谷区
特別協賛 公益財団法人 日本財団
後援 一般財団法人 渋谷区観光協会・一般社団法人渋谷未来デザイン
会場 渋谷PARCO / 渋谷区立宮下公園 / ヨシモト∞ホール / ラフアウト / バーチャル渋谷(他、追加予定)
※会場に関しては新型コロナウィルス感染症の状況をみて変更の場合があります。
入場料 無料(一部プログラムは観覧申込が必要)

※内容は一部変更になる場合がございます。

CONTACT

SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 実行委員会

※お名前、電話番号をお書き添えのうえ、
内容をできる限り具体的にご記入願います。