渋谷スマートドリンキングプロジェクト|飲み方の多様性を尊重

お酒を飲む人、飲まない人…ひとりひとりの多様な楽しみ方の発信・啓蒙

お酒を飲む人・飲まない人、飲める人・飲めない人、飲みたい時・飲めない時、あえて飲まない時など、さまざまな人々の状況や場面における“飲み方”の選択肢を拡大し、多様性を受容できる社会を実現するための、アサヒビール株式会社の提案。

SIW2021のIDEA SESSION「渋谷×スマートドリンキング」をきっかけに、商品やサービスの開発、環境づくりを推進していく「渋谷スマートドリンキングプロジェクト」の発足に至りました。

2022年6月末には、渋谷センター街に“スマドリ”のカルチャーをコンセプトとした「SUMADORI-BAR SHIBUYA」がオープン。また今後は渋谷区内の大学で、「スマートドリンキング」の考え方に基づき、大学生を対象にした適正飲酒啓発セミナーや各種ワークショップ・情報発信イベントなどを実施していきます。

「SUMADORI-BAR SHIBUYA」
https://www.instagram.com/sumadoribar.shibuya/

TFP32933-scaled-1 渋谷スマートドリンキングプロジェクト|飲み方の多様性を尊重

渋谷スマートドリンキングプロジェクト

主催:一般社団法人渋谷未来デザイン/スマドリ株式会社
後援:渋谷区/渋谷区観光協会
賛同企業・団体:KDDI株式会社/東急株式会社/東急不動産株式会社/株式会社パルコ SI RAFプロジェクト/株式会社シブヤテレビジョン/実践女子大学/國學院大學院友経済会
協力:渋谷区商店会連合会/渋谷センター商店街振興組合

https://www.asahibeer.co.jp/smartdrinking/

主催

BMW

共催

渋谷区

特別協賛

日本財団

企画制作

SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 実行委員会